To be your best partner AFREXーAir-conditioning【空調】、Freezing【冷凍】、Refrigerating【冷蔵】、Exchange 【熱交】(Heat-Exchanger 【熱交換器】)

当社は1930年の創業以来、熱交換器の専門メーカーとして歩んで来ました。そして2012年に空調(Air-conditioning)・冷凍(Freezing)・冷蔵(Refrigerating)・熱交換器(Heat-Exchanger)の頭文字をとって株式会社AFREXと社名を変更。時代のニーズに合った商品の提供と柔軟でありながらガバナンスを整えた会社として新たにスタートしました。

社名変更を機会に、他力本願で受け身の体質を転換、経営方針を刷新しました。『自分が変わる、職場を変える、会社が生まれ変わる』、そして目指すべきは『シンプルで公明正大な会社』として、会社を分かりやすく透明にし、社員に自己成長の場を提供しています。
「良い製品を作るためには、人財づくりが必須」と考え、人材育成に繋がる階層別研修の開催など、社員一人ひとりの知識・スキル向上に努めています。自ら学び、成長することで社員のモチベーションアップにつながり、これまでの受け身の姿勢から「自主自立の考え方」が浸透してきました。

現在、売上の80%を熱交換器が占めていますが、それを使った応用製品(ユニット)の展開にも力を注いでおり、熱交換器技術とその応用技術を高めることで社会に環境貢献したいと思っております。
また海外展開として早くから中国に進出しました。現在4社を展開、現地での自主自立の経営をしながら、日本とも活発な交流を通し、ローカル人材を育てております。

『日々是新、日々改善』、毎日少しづつモノづくり現場を改善し、常に技術を磨き、たゆまぬ努力を続けてゆきます。そのことがお客様への信頼を高め、ベストパートナに成り得て、社会に必要とされる企業として成長し続けてゆくことであると思っております。
今後共 変わらぬご支援のほどよろしくお願いする次第です。

代表取締役社長
松永 剛
↑